×
動画

「グレンラガン」「キルラキル」の監督・今石洋之×脚本・中島かずきによるオリジナル劇場アニメ「プロメア」2019年公開決定で「世界大炎上」


天元突破グレンラガン」「キルラキル」を生み出した監督・今石洋之と脚本・中島かずきのコンビが送り出す完全オリジナル作品で、このコンビでは初の長編劇場版アニメ「プロメア」が2019年に劇場公開されることが発表され、PV第1弾とティザービジュアルが公開されました。

「プロメア」公式サイト
https://promare-movie.com/

公開されたPV第1弾はこんな感じ。

「プロメア」PV第1弾 - YouTube


ティザービジュアルは、中央にまといを手にした主人公らしいキャラクターが描かれたもので、「世界大炎上」のキャッチコピーがつけられています。PVでは慌ただしく出動していく様子が描かれていたので、主人公は消防士として活躍しているようです。


「プロメア」は2017年夏の「Anime Expo」の中でプロジェクト立ち上げが発表され、世界のアニメファンから注目を集めていました。

監督は「天元突破グレンラガン」「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」「キルラキル」「宇宙パトロールルル子」の今石洋之。脚本は「劇団☆新感線」の劇作家であり「大江戸ロケット」「天元突破グレンラガン」「キルラキル」「ニンジャバットマン」などを手がけた中島かずき。キャラクターデザインは「ベイマックス」コンセプトデザインや2018年秋放送の「SSSS.GRIDMAN」でアレクシスのデザインを担当したコヤマシゲト。音楽は「進撃の巨人」「機動戦士ガンダムUC」の澤野弘之。美術監督は「メアリと魔女の花」の久保友孝(でほぎゃらりー)。タイトルロゴデザインは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズのパッケージを手がける市古斉史(TGB design.)。3DCGを「ブブキ・ブランキ」「ID-0」「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」のサンジゲンが担当。

今回、情報公開に合わせて、主要スタッフによる色紙も公開されています。これは今石洋之監督によるもの。


脚本・中島かずきさん


キャラクターデザイン・コヤマシゲトさん


音楽・澤野弘之さん


「作品が弾丸だとしたら、それを打ち出す引き金でありたい」というTRIGGERが、またも強烈な作品を打ち出すことになりそうです。

「プロメア」作品情報
原作:TRIGGER・中島かずき
監督:今石洋之
脚本:中島かずき
キャラクターデザイン:コヤマシゲト
美術監督:久保友孝(でほぎゃらりー)
音楽:澤野弘之
タイトルロゴデザイン:市古斉史(TGB design.)
アニメーション制作:TRIGGER
3DCG制作:サンジゲン
製作:XFLAG
配給:東宝映像事業部
©TRIGGER・中島かずき/XFLAG

・関連記事
「ニュータイプアニメアワード2014」結果発表、今年も熾烈な戦いに - GIGAZINE

9月開始「仮面ライダーフォーゼ」はシリーズ初の学園モノ、テーマは「宇宙」 - GIGAZINE

「僕のヒーローアカデミア」劇場版が北米での日本アニメ興行収入ランキングトップ10入り - GIGAZINE

オリジナル長編アニメ映画「あした世界が終わるとしても」公開決定、「INGRESS」の櫻木優平監督作品 - GIGAZINE

in 動画,   映画,   アニメ, Posted by logc_nt